IoTの構築:Qtを使ったアプローチ

May 19, 2020

本ホワイトペーパーは
・IoTソフトウェアフレームワークの基本的な構成要素
・組み込み、ビッグデータ、コンシューマーエクスペリエンス、拡張性といったキーワード別のIoTデバイス開発における課題とソリューション
・代表的な組込み開発言語とフレームワーク、その利便性
などを解説。
高性能で最適性と接続性に優れ、RADが可能、クロスプラットフォーム対応、UIと共有機能を持つIoTデバイス開発を実現したい方の情報収集におススメです。

No Previous PDF

Next PDF
Qt QuickアプリケーションをQt for MCUsへポーティング
Qt QuickアプリケーションをQt for MCUsへポーティング

本ホワイトペーパーでは、既存のQt QuickアプリケーションをQt for MCUsを使ってマイクロコントローラ(MCU)にポートした具体的な事例をご紹介します。