Whitepapers-JP

コネクテッドホームに向けたスマート家電のユーザーインターフェースデザイン_The Qt Company日本オフィス

Issue link: https://resources.qt.io/i/1469150

Contents of this Issue

Navigation

Page 0 of 29

W H I T E PA P E R 製品ライン全体でブランド独自のルックアンドフィールを維持しつ つ、最新のトレンドに沿ってユーザーインターフェース(UI)とユーザ ーエクスペリエンス(UX)を開発することで、顧客満足度が最大限に 高まります。メーカーにとっての課題は、製品ごとに多様なテクノロ ジーを投入することで、開発時間とメンテナンスの負担が増大する ことです。この資料では、次世代のユーザーエクスペリエンスを作り 出す方法を示すために、 UI/UXに関する最新のトレンドに基づき、4 つのオーブン製品群に対応する、4種類のデモ用プロトタイプの設 計・開発プロジェクトをご紹介します。これらのプロトタイプでは、各 デバイスでコードを再利用しつつ、ソフトウェアとハードウェアのア ーキテクチャに関するベストプラクティスに沿って、製品化までの期 間を短縮する方法を実践しています。 コネクテッドホームに向けた スマート家電の ユーザーインターフェースデザイン 次世代のUX 無限のスケーラビリティ

Articles in this issue

Archives of this issue

view archives of Whitepapers-JP - コネクテッドホームに向けたスマート家電のユーザーインターフェースデザイン_The Qt Company日本オフィス